母子家庭あきらめる必要はありません!生涯生かせる在宅副業を習得!

2018年11月16日

Pocket

シングルマザーの全国の人数は、およそ100万人だそうです。

全世帯数に対して、約2パーセントが母子家庭の世帯になります。

100人に2人の生徒が母子家庭と言えます。

母子家庭のお母さんが、幼い子どもを抱えて仕事をすることは、
実際容易なことではありません。

最近では、夫婦共働きの家庭が多いので家事、子育て、仕事の両立は、

母子家庭に限らず大変さには、変わりはないのですが・・・

 

経済的負担はやはり厳しい!

パートの掛け持ち、ダブルワーク、トリプルワークなんてことにも?

実際、私も仕事は常に2~3を掛け持ちしていました。

正規社員として働きながらも、短時間のパートを副業としてやっていらっしゃる
お母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

母子家庭の副業状況をすこしみていきましょう。

就業している母子世帯のお母さんで、副業をしている割合は6.9 %
意外と少ない気がしますが・・・・

業種はサービス業が42.9%、それに比べて在宅就業者は3.3%と、

在宅で出来る副業は少ないのかも知れません。

副業による収入は?

副業による収入は、年間平均で42万円、月になおせば3万5千円!

どのくらいの時間を費やしての収入なのかは分かりませんが、
それでも、月に3万でも4万でも家計にプラスになれば有り難いことには
まちがいありません。

ひとり親家庭の在宅就業推進事業なるものを、母子家庭(父子家庭)に政府が
施策をだしました。

平成27年度から実施されたばかりなので、まだまだ整備されるには時間が
かかるかもしれません。

在宅就業コーディネーターや就業支援専門員などをおいて支援をしてもらえると、
かなり在宅副業をするのに有利なのではないでしょうか。

預けられるところが見つからない。
子どもの身体が弱い。
子どもの帰宅時には家で迎えてあげたい。

在宅で仕事が出来ればどんなに助かることでしょう!

この事業には期待が大きいですね。

在宅副業は何があるの?

在宅副業 女性

インターネットで検索すれば、たくさんの仕事の紹介がでています。

きちんとしたものや、ん?と思うような・・・・・

全国のハローワークのなかに、マザーハロワーク広島
マザーズコーナーが設置されています。

子育てをしながら就職を希望しているお母さんに、子ども連れでも
来所しやすい環境が整備されています。

地方公共団体などとの連携による保育所などの情報提供や、
仕事と子育ての両立がしやすい求人情報の提供など、
担当者制できめ細かな就職支援の相談ができます。

もちろん利用料は無料です。

在宅副業と言えば?

インターネット上には、びっくりするくらいの副業情報があふれています。

地方に住んでいて働く場所もないお母さんや、外出の時間がなかなかとれない
お母さんにとっては、とても有り難いご時世だと思います。

しかし・・・母子家庭副業果

ホントかいな?と思うようなサイトも多数あります。

公共のものや大手で安心できる在宅副業サイトをしっかり見極めて
自分にあった副業をみつけて下さいね。

在宅ワークとは?

在宅ワークとは、パソコンを使って作業を行い、報酬をもらうというものです。

作業の多くはテープ起こしや文字入力などの簡単なものです。

まずはネットで在宅ワークサイトを探し、内容をよく読んで、
信頼のおけると判断したサイトに登録をします。

サイトにはさまざまな在宅ワークが掲載されているので、
自分に合ったものを選んで応募→採用→納品→報酬という流れになります。

在宅サークサイトの注意点

悪質な在宅ワークサイトには注意しましょう。

顔が見えない取引なので、詐欺まがいのトラブルもあるようです。

異常に報酬が高いものなどは、怪しいかもしれません。

よく調べて、信頼のおけるサイトに登録しましょう。

うまく活用すれば、月5万円ほど稼ぐこともできるようです。

即!お金になるのはアルバイト

アルバイトならば、確実にお金を稼げます。

その時間だけ働けば、しっかりお給料がもらえるのが魅力です。

自分の好きな仕事を選びやすいのもアルバイトの特徴ですが・・・

アルバイトは時間に拘束されるため、なかなか自由な時間が持てません。

保育園に子供を預けたとしても、お迎えに行かなければなりません。

アルバイトで働ける時間にも限りがありますが働いた分だけは確実に収入になります。

母子家庭が 内職で稼ぐ!

場所に縛られず、また時間に縛られず稼ぐ方法として、内職があります。

シール貼りや袋詰めなど、簡単な軽作業でお金を稼ぐことが可能です。

内職の場合は、自宅ででき、しかも好きな時に働けるので、時間や場所に
とらわれたくないシングルマザーのお母さんたちには、人気の副業です。

手先が器用な人は、慣れてくると作業が早くなるでしょう。

また、数多く仕事がこなせれば、信用度も上がり、さらに仕事が
舞い込んでくるかもしれません。

内職を副業で行う場合は、ある程度のスペースが必要です。

神経も使う作業なので、子供がの邪魔が入らないように注意することが大切です。

ただ、子供が気になればすぐに作業を中断することができます。

内職の場合のデメリットとしてあげられるのが、単価が極端に低いことです。

1回1円以下の何十銭単位の仕事になります。

なので、多くの作業回数をこなす必要があります。

ただ・・・コツコツもくもくと作業できる方には、最適な副業と言えるでしょう。

クラウドソーシングで稼ぐ副業

時間にとらわれず、また場所にとらわれず稼ぐ方法として、
クラウドソーシング(サービス)を利用した副業です。

クラウドソーシングとは、ネットで仕事の案件があり、
その仕事をすることで、収入を得る仕組みになります。

今、ネット上では多くの仕事が紹介されています。

個人や企業が働き手を探しています。

作業する側は好きな時間に仕事をすることができます。

クラウドソーシング事業は年々拡大しています。

企業も人手不足であり、猫の手でも借りたいのが現実のようです。

個人法人問わず、多くの案件があります。

そのような仕事は難しそうと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

依頼内容はサイト作成やデザインなど高度なものもあれば、データ入力や
文章作成など割と簡単なものもあります。

エクセルを使った簡単なデータ入力ならできると思います。

記事作成も自分が得意とするものから始めればいいでしょう。

案件は1件数百円のものもあります。

たとえ、100円だったとしても、回数を重ねれば数万円稼ぐことができます。

本気で稼ぐならサイトやブログを持つ!

クラウドソーシングだけで稼ぐ方法もありますが、さらにもっと稼ぐのであれば、
自分のサイトやブログを持つことです。

クラウドサービスを利用した副業は、自分の財産にはなりません。

自分が書いた記事(ライティングの場合)は、相手に著作権が渡ります。

なので、自分はその記事(自分が書いたもの)を使うことができません。

自分の記事がお金になるということは、自分の記事に価値があるということ。

クラウドソーシングは確かに、記事を書けばお金にはなります。

しかし、もっと稼ぎたいならば、自分の書いた記事を自分のサイトに載せるべきです。

記事を誰かに売るのではなく、自分の記事を自分のサイトやブログに入れていきましょう。

この方が一過性の収入よりも多くの収入(広告収入など)を稼ぐことができます。

この先・・・

本当に稼ぐのであれば、自分の資産を増やす、つまり自分のサイトやブログに
記事を注ぎ込み続けることが稼ぐ方法です。

これは副業というよりも、本業と言えるくらい稼ぐことができます。

アフィリエイターで稼ぐ?

アフィリエイターという言葉を聞いたことがあるかもしれません。

自分のサイトで特定の商品を宣伝して、サイトを見た人がその商品を買ったら、
手数料がもらえる。

アフィリエイターはそのようにしてお金を得ています。

自分のサイトで、商品などを宣伝して購入してもらう。

商品を宣伝しなくても、広告から利益を得ることもできます。

より稼ぎたい、資産を増やしたいのならば、アフィリエイターを
目指すのもいいかもしれません。

本気でやればかなり稼ぐことができます。

クラウドソーシングもしたことないのに、いきなりサイト制作は難しい・・・

最初は誰も初心者です。

今はネット上に欲しい情報はなんでもあります。

サイトも簡単に作れるツールがあります。

自分のブログで商品やサービスを紹介し、その商品が購入されるなどの成果があった場合に
報酬を受け取ることができるというものです。

ちなみに、よく「アフィリエイトで○億円稼いだ」などと派手な広告が掲載されて
いますが、それはかなり特殊な例のようです。

アフィリエイトのメリット

「広告で収入を得る」というとなんだか難しそうですが、メリットは多いです。

まずは商品の在庫を抱えなくていいこと。

そして通販のように商品発送などの手間もいりません。

パソコンがあれば誰でも始められ、初期費用も0円。

利益率がいいことも特長です。

子どもが小さいうちはなかなか家を空けられないもの。

子どもが寝ている間などの時間に在宅でできる仕事があれば・・・

アフリィエイトに取り掛かっても成果が出るまでに2~3カ月ほどかかる場合が
ほとんどです。

初めのうちは1日2~3時間ほど作業する必要があります。

諦めないで継続し、効果が出始めれば楽に稼げるようになります。

まとめ

母子家庭副業果どんな状況でも光はあります。

PC1台とネット環境さえあれば・・・・性別、年齢、学歴も関係なく
稼ぐ力を身に付けることができるご時世になりました。

楽に稼げる仕事ではありませんが、地道に積み上げれば、確実に収入になります。

69歳の私が、空いた時間にこうしてコツコツ地道に作業しています。

最初から上手くいったわけではありません。

泣きたくなる時もありました。

思う存分涙が枯れるまで泣いたらす~と吹っ切れて

前を向いて走るしかない!

結婚式の次男の謝辞に「母の背中を見ながら頑張ってこれました」

この言葉に今までの苦労が喜びに変わる瞬間でしたね。

必死になって頑張った母の姿は、いつしか子供から感謝の気持ちや
親孝行という【心】が帰って来るでしょう。

子供が立派な大人になる日まで、頑張ってチャレンジしてみてください。

どんな暗い長いトンネルでも走り続けると必ず光が見えてきます。

一魂こめて・・・

スポンサーリンク