スポンサーリンク
母子家庭

相対的貧困の厳しい社会を勝ち抜くヒント!それは教養を身に付けるしかない!

「相対的貧困」に該当する世帯の経済事情は大きな問題に思えません。  相対的貧困の家庭で育った子供が、教養のない親や教師を含む周囲の大人が原因で、 自分の持つ可能性や選択肢に気付けない子供が多いという問題が大きな問題です。 学校や役所等、公共の機関が子供に教養を積ませる機会をつくること、 そして親も教養を積む機会をつくることで解消していくしかないのです。
母子家庭

健康格差社会とは命の格差?貧困と格差の中で生き抜くために必要なのは!

年収200万円未満の人の死亡リスクは400万以上の3倍? 低所得層の要介護者、高所得層の5倍と言われています。 収入が200万しかない人は、400万家庭の死亡リスクが3倍高い?! 見落とされてきた「もう一つの格差―健康格差...
母子家庭

シングルマザーになって良かった第1位は?自由度が幸福感になる!

全国に120万世帯以上あるとされる母子世帯。 シングルマザーになって良かったこと1位は? 「精神的にラクになった!」 大変なのは・・・・??
スポンサーリンク
母子家庭

ひとり親家庭が受けられる公的な支援制度のチェックとそのポイント

これから子どもを連れて離婚をしようと思っている方には、「生活していけるのか?」 「子どもを自分一人で育てていけるのか?」など、漠然とした不安でいっぱいの方も 多いのではないでしょうか? しかし、父子家庭も児童扶養手当を受けられるようになるなど、 ひとり親家庭に対する支援制度も充実しつつあります。
人生アラカルト

原爆の被爆体験を語たり伝えるかたりべさんの話から運命的出会いが?

令和2年8月は、被爆から75年になります。 貴重な被爆体験の風化がますます懸念される中、20歳で被爆した人も95歳。 いよいよ被爆体験を語り伝えることが困難になってきました。 原爆の恐さ、平和へのメッセージを、今後広島から...
人生アラカルト

万引き家族の映画をみてふと思う!家族の絆とは?ある人生の物語!

人生には、様々な“気づき”があります。 その“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させてくれます。 逆境を乗り越え、さらなる高みを目指す人たち・・・ 何かに気づき、強くなれた人。 何かに気づき、新しいものを生み出...
母子家庭

子どもの貧困率が低いデンマークの5つの対策とは?

日本では貧困家庭に生まれた子ども達が、お金がないために十分な教育を 受けられなかったり、働くために進学を諦めたり、 必要な医療を受けられなかったり・・・ そのため、子ども達自身も将来的に貧困に陥ってしまう「貧困の再生産」が...
母子家庭

子どもの貧困を生み出す原因は?社会全体で子どもを育てる環境整備が必要!

日本では貧困家庭に生まれた子ども達が、お金がないために十分な教育を受けられ なかったり、働くために進学を諦めたり、必要な医療を受けられなかったり することを強いられています。 そのため、子ども達自身も将来的に貧困に陥ってし...
母子家庭

プログラミング教育とは?2020年必修化が必要か目指すべき意図は?

あっという間に・・・4月はもうすぐそこに・・・ 新生活を機に、新しいことに挑戦したい、子どもに挑戦させたい! そんな気持ちが芽生える季節です。 ピアノ、バレエ、そろばん、テニス、卓球などなど・・・ 一度はこれらの習い...
単身世帯

単身世帯が陥りやすいセルフネグレクトとは?原因や孤独死の対策は?

セルフネグレクトという言葉は初めて聞く方もいるかもしれませんね。 セルフネグレクトとは、自分に対する自己放任、放棄、無視 「自分による自分自身の世話の放棄」といった意味になります。 ゴミ屋敷問題や孤独死問題などの大きな社会...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました