老後不安

スポンサーリンク
老後不安

墓じまいの手続きや永代供養の費用を詳しく調べてみました!

終活をはじめる上で、お墓を今後どうするのかということは、とても大切なポイントになります。お墓の行く末も不安の種だと思います。最近では、お墓が遠いことや継承者がいないといった理由から墓じまい・改葬をする方も増えてきています。今回はそんな墓じま...
老後不安

薬剤起因性老年症候群になる前に知っておきたい健康に良いの嘘!

薬剤起因性老年症候群(薬剤によって高齢者の老化現象が進む事)って聞いた事がありますか?NHKの朝の番組で特に高齢者に起こりやすい薬の副作用、薬剤起因性老年症候群について放送していたのでご紹介します。
老後不安

今!注目の墓じまいとは永代供養をして無縁墓にならない為の方法!

お墓を撤去して更地にし、お寺などの墓地管理者に敷地を返すことを指します。・お墓を管理する子孫がいない!!・遺骨を永代供養墓などに移したい!・将来は散骨を考えている!先祖代々のお墓があるけれど、この先お墓を管理する人がいない。先祖代々のお墓が...
老後不安

高齢者の割合は世界でも最高!老後は誰とどこで暮らしたい?

9月16日は敬老の日です。日本の高齢者人口は3588万人で、過去最多となりました。厚生労働省は13日、100歳以上となる高齢者数を発表しました。今月15日時点で、昨年より1453人増えて7万1238人となる予定で、49年連続で過去最多を更新...
老後不安

原爆の被爆体験を語たり伝えるかたりべさんの話から運命的出会いが?

令和2年8月は、被爆から75年になります。貴重な被爆体験の風化がますます懸念される中、20歳で被爆した人も95歳。いよいよ被爆体験を語り伝えることが困難になってきました。原爆の恐さ、平和へのメッセージを、今後広島からどう発信し続けていくのか...
老後不安

万引き家族の映画をみてふと思う!家族の絆とは?【人生の物語】

人生には、様々な“気づき”があります。その“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させてくれます。逆境を乗り越え、さらなる高みを目指す人たち・・・何かに気づき、強くなれた人。何かに気づき、新しいものを生み出せた人。何かに気づき、自分の生...
老後不安

終の棲家は平屋の小さな家で穏やかに楽しく趣味を満喫が理想!

2015年4月、厳しい介護保険改正が施行されました。最近テレビでもよく耳にする「終の棲家」、ドラマにもなって既知の通り、高齢者および要介護者の人口は増加し、団塊世代が後期高齢者になる2025年の介護&看護パワーの不足が懸念されています。そん...
老後不安

老後不安の呪縛を捨てて今を楽しく活きることが長生きの秘訣

現在60歳の女性の5人に1人は96歳まで生きる時代です。ゆとりある老後を迎えるには、一定の生活資金が必要です。しかし、60歳までに十分な老後資金を用意できないと考える現役世代も少なくありません。「老後難民」にならないために今できること・・・...
老後不安

いい日未来への近道11月30日年金の日は生活設計に思いを巡らす日

11月30日は「年金の日」です。厚生労働省によって平成26年に「いい(11)みらい(30)」が、親しみやすいことなどから制定され、厚生労働省だけではなく、金融機関なども参加し年金相談会などのイベントなどが開催されています。ところで、自分自身...
老後不安

アクティブシニアと言われたい!自由に自分らしく豊かなライフスタイル

「アクティブシニアって何?」アクティブシニアとは団塊世代を中心に、自分なりの価値観をもつ元気な世代であり、年齢に関係なく仕事や趣味に非常に意欲的で、社会に対してもアクティブに行動するシニアのことをいいます。かつてのシニアとは、イメージが変わ...
老後不安

健康格差って本当ですか?人の寿命はカネ次第の社会で生き抜くヒント!

健康格差社会は、人の寿命もカネ次第?!低所得者の死亡率は、高所得者の3倍高かった!ニッポンの「健康格差」の深刻な実態が今・・・次々と明かされ・・・昨年9月に同タイトルの番組がNHKで放送され話題になっているのです。
スポンサーリンク